【鳥飼いの写真室】令和元年 #5『夏・川べりの遊歩道』


今年は、なかなか梅雨が明けなくて、どんよりとした天気がかれこれひと月半以上続きました。


ただ、わたくしの生活する神奈川県では、通常からあまり雨が降り続くということがありません。

それは、神奈川県の西側には、丹沢や箱根の山々という壁があって、西からやってくる水分をたっぷり含んだ雲の進行を邪魔するから...なんて言われています。


たとえそれらの雲たちが、怒涛のように押し寄せ、なんとか立ちはだかる山の壁を乗り越えたとしても、手前で水分を大方落としてきてしまうのです。


とはいえ、今年の梅雨はジメジメして日照時間が極端に少なかった...。



おかげでお野菜の高いこと...。



お天気が悪かった日が長く続いたせいで、ちょっとばかし涼しい夏の初めでしたけど、これからドカーンと暑くなるんだろうな...。


...てことで、涼しげな写真をどうぞ...。

ほんじゃ、今回はここまで。 (=゚ω゚)ノまたなっ!!