【鳥散歩】平成30年 #23『9月その① 第6回 小鳥のアートフェスタin横浜』

とりみカフェ ぽこの森プロデュース
小鳥のアートフェスタ in横浜

今回は、8月29日(水)~9月3日(月)までの6日間に開催された、こちらのイベントに行ってまいりました。

このイベントは、アーティストさん、またはクリエイターさん方による、小鳥に関する様々な芸術的作品や、かわいい小物作品、または手作りのアクセサリーなどを展示し、そんでもって販売もしてくれる...という、隅から隅までALL鳥づくしイベントでございます。


こちら、神奈川県横浜市港南区上大岡西にある京急線横浜市営地下鉄の駅『上大岡駅』近くの京急百貨店7F催事場にて『小鳥のアートフェスタ』は催されました。

先月お邪魔した、東京流通センターでの『バード&スモールアニマルフェア』は、開催期間が8月4日(土)~5日(日)の2日間のみ...と短いものでしたが、この『小鳥のアートフェスタ』は、8月29日(水)~9月3日(月)までの6日間でしたので、そこそこ日程の面では余裕がありましたね。


ただ、こと『ウロコインコ』系の作品については、だいたいどこのイベントでも、もともと扱いが少ない...ということもありまして、もたもたとしていると、それこそな~んにも無くなって、見渡す限り『オカメ祭り』...のような状況になってしまう....というのがいつものこと....なのですが、都合上なかなか予定を組むのが難しく、結局行ったのは開催後半の、9月1日(土)でございました。(´・ω・`)





だいたい毎年、交通手段として、横浜市営地下鉄を利用するのですが、普段、この上大岡駅ってば、ほとんど乗り降りをしないところでございましてね...、地下からのアプローチには、毎度恒例のようにワタワタするんです...。(^^;

『駅ちか』なのにね。




会場に到着。


会場の広さは約280坪...ということですが.....う~んと、畳2枚=1坪ですから、約560畳分の広さってことになりますか....ふむ...そんなにあるのかなぁ...なんて思えるほど、みっちりとたくさんの小鳥作品が展示されています。

9月1日(土)のこの日は、イベントのひとつとして、作家さんたちによるミニブースでの作品展示販売が催されていましたので、会場全体がとても華やかで、そして賑やかでございました。


この『小鳥のアートフェスタ』には、毎年土日のどちらかにお邪魔しているのですが、会場をまわっているうちに来場者がドカドカと増えて、気が付くといっつも通路がぎゅうぎゅう状態になってしまうんですよ。

そうなると、せっかくのかわいい作品をゆっくりと見るのも難しくなってくるので、毎年混雑する前にサササっと効率的に会場をまわろう....なんて意気込みでもってここを訪れるんですが、あまりにもかわいらしい作品の数々に目ん玉釘付けになってしまってですね、やっぱりもみくちゃな中をかき分けかき分け移動する試練に耐えることになるんですよねぇ.....。

で...、今回もそうなった....っつーわけで...。(^^;

レジとかマジでスンゲーの...( ̄д ̄)...。

まぁ、興味深々で会場をまわっていますので、混みあっていることに対しては、さほどイラつくということはありませんが、行きたいブースへなかなか進めないもどかしさってのは毎年のように感じていますね。(´-ω-`)




 では、少し時間を戻しまして、もみくちゃになる前に撮影できたのがこちら


入口....といいますか、会場左側からズイっと突入いたしますと、毎年そこでは写真展が開かれています。

この写真展では、カメラが趣味とおっしゃるSKE48の高柳明音さんによって撮影された、愛らしい小鳥たちの写真の数々が展示されています。

わたくし、そもそもテレビというものをほとんど見ない生活を送っておりますもので、正直な話、芸能人としてご活躍されていらっしゃるこの方を、恥ずかしながらまったく存じ上げないのですが、展示されている写真は毎年とても素晴らしく、自身が撮影するときの参考にさせてもらっています。





こちらは、こういったイベントの展示で、わたくしが好きな作家さんの1人、『かんたろう』さんのブース。

小鳥というと、かわいい・やさしい・ふわふわ....そういったイメージが強いので、どうしても表現自体がそちらの方向に舵取りされやすい...という性質を持っています。

ですが、それでは男性がなかなかついていけず、小鳥グッズを身に着けるのには、たとえ鳥好きであったとしても、それ相当の気合いというか、勇気というか...、そうですね....ぶっちゃけ...萌える『スーパー鳥ヲタ』魂がないとなかなか難しいと思うのです。

しかし、こういったクールな雰囲気のデザインならばどうでしょう。

きっと、難なく着られちゃいますよね。(^^♪

そして、かわいいのにカッコイイ!!

それって最高だとは思わんかね?




お次は、『ゆず総裁』率いる『インコ党』でお馴染みの、『TOMO YAMASHITA』さんのブース。

日章旗をバックに写る凛々しい『ゆず総裁』は有名ですよね。


昨年左側の缶バッジを購入しましたが、今年はなんと、シナモンバージョンが登場してました。


ウロコ部隊の『結月隊員』は同じシナモンでもブルー系なので、やっぱり少し色味が違ってしまいますが、それでも似てる...。(^^♪

えぇ、そりゃま、当然、購入しましたがね。Ψ(`∀´)Ψ

あ、ちなみにわたくし

インコ党バッジ持ってます。





これはホウミドリウロコインコでしょうか....。

風切り羽の瑠璃色な感じといい、細かい部分の色までセンス良くデザインされていますねぇ。


翼の色を、あえて濃くしてあるところが、メリハリがあってグッジョブです!! (・ω・)bグッ





この作品、パッと見、のれんかなぁ...と思ったら、なんと手ぬぐいなんですって。

スイーツと小鳥という、ほんわかしたテーマで描かれたウロコインコたち。

この表情豊かな描写がなんともかわいらしいじゃないですか。

これを手ぬぐいとして使うのはもったいない...。(^^♪





あ、『結月隊員』の大好きなアヒルがいっぱい...。

なんなんでしょうねぇ、このグニグニした感触が好きみたいでよく遊んでるんですわ。

ま、こうなるんですけどね。




それでは、その他のかわいい小物たちをご覧ください...。










おや...、ちょっと懐かしいエサ入れ...。

会場の奥まったところに、昔の鳥屋さんや鳥飼いさんが使用していた用品が並べられているところがありました。


『昔の小鳥飼育用具展』だそうです.

擦り餌を作るためのすり鉢や、それを入れるおちょこみたいな形のエサ入れ...奥にある茶色のものは、鶏小屋などにあった水入れでしょうか...。

いやはや、懐かしい...。(^^♪


昔は現在のような、ポップでカラフルな色をしたプラスチック製の用具というものは、少なかったのですねぇ。

主に飼われていた小鳥の種類なんかも、現在とは異なっていたからなのでしょうが、このように木や陶器でできた小鳥飼育用具が醸し出す、素朴でやさしい風合いは、古き良き...って感じでいいですよね。

今現在において、また、見直すべきところもあるのかな...という気もいたします。

ま、インコに木製用具は、速攻で破壊されるので使えませんけど....。(^^ゞ

ポップでカラフルなのは苦手な奴がここに。





そうそう、今回はペット動物イラストレーターとしてご活躍されている『まゆイヌ』さんに、我がウロコ部隊の、この度『伍長』となりました『うろきち隊員』の似顔絵をお願いたしました。

少々似顔絵の依頼が多く、順番が立てこんでしまっているとのことで、完成は1ヶ月以降先になるとおっしゃってましたが、まったくノープロブレムでございます。

のんびりと完成をお待ち申し上げておりますよ。(^^♪





今回の購入品はこちら


なんか.....年イチのイベントへ行った割には少ない買い物ですよね。

何回か行っていると、けっこう重複してしまうものもあったりしますので、そのときそのときにビビっとくるものくらいしか、いつも購入してないのですよ。

今回、特に気に入った小物は

こちら

これ、缶バッジ...ではなくて、手鏡なんです。

いや....手鏡かどうか...がポイントなのではなくて、このいたずらっ子っぽいウロコインコの表情にやられました。(#^^#)


この版画絵のようなタッチと、ところどころに見られるグラデーションのかかった色使い...。

もうひとつの方はクリアケースなのですが、これは額縁に入れて飾りたいレベルでございます。

素晴らしい...。




あとは、今回会場で、話題の『インコアイス』は頂きませんでしたので、代わりに岐阜の銘菓『鮎菓子』に似たオカメインコのお菓子を買って帰りました。

『迷菓』....?

もうね、せっかく買ってきましたけど、こ~んなかわいいお菓子、食べちゃうなんてかわいそうで、できませんよ。

うん..........へぇ.....あんこじゃなくて餅が入ってるんだ.....ふーん......。

.......はっ!!!w(゚0゚*)w




今年も、『小鳥のアートフェスタ』で楽しい時間を過ごさせていただきました。

参加された作家の皆さまの今後のご活躍を期待して、また来年の開催を楽しみにしております。


ほんじゃ、今回はここまで。 (=゚ω゚)ノまたなっ!!

散歩・散策はこちらから↓↓↓

にほんブログ村

ウロコインコはこちらから↓↓↓

にほんブログ村


人気ブログランキング