【鳥散歩】平成30年 #16 『6月その② 紫陽花』

 どどーん(しゃちほこ)!!

...って、爽やかな青空写真からのスタートでございますが、関東地方、梅雨に突入いたしました。

...が、まぁ、ここんところ数年そうなのですけど、『梅雨入ったっぽいよーっ!!』なんて報道があってからの、期間中結局晴れの日ダダ続き...とか...だったり...。

今年の梅雨はどうなるのかなんてことは、現時点ではもちろんわたくし未来人ではありませんのでわかりかねますが、昨年はなかなかの空梅雨で、神奈川県の水がめである数か所の湖の貯水量が平均して激減した...なんてことがございました。

生まれてこの方、湖の貯水量などというものに関心を持ったことって、ほぼなかったのですが、雨の降らない梅雨が連続しましたので、これはさすがに大丈夫なんだろうか?...と心配になりましてね。


その後梅雨が明けてから急に土砂降りの日があったり、台風などの影響で貯水量が安定したために、なんとか断水等の問題にまではならずに済みましたけれども、神奈川ってほんと1年を通して雨があまり降らない...。

降りすぎるのも困るけど、降るべき季節に降ってくれないっていうのも、いっちょまえに湿度が高い分、これがけっこうな暑さになるわけで...。

とはいえ、いきなりスケールデカい話にぶっ飛びますが、地球という星の状態なんて、永遠に同じなはずもなく、ちょっと自転速度に変化が起きたりだとか、太陽活動のちょっとした波などにも大きく影響されたりもするわけですよ。

『こんなことは今までなかった...』

報道番組などで、インタビューに対して、そんな風に答えていらっしゃる方々をよく見ますが、あるとき突然今のような穏やかな地球がこの宇宙にポンと現れたわけではありませんし、今の地球が完成形で、もう永遠に変わらないということなどないのです。

そう考えてみたら、異常気象や、それに伴う自然災害、そして地震は、いつか必ず起こるものなのだと常日頃きちんと認識して、個々に対策をしておく必要がありますね。

....また盛大に話が脱線したような気がする...。




で...、話を戻して、梅雨の季節といえば

紫陽花

わたくしは、この『ガクアジサイ』っていうのかな....もっさりとボリューミーに咲いている紫陽花よりも、こちらの方が好きです。

園芸界ではこの『ガクアジサイ』のような縁取り状のものを『額咲き』と呼び、まん丸の状態のものは『手毬咲き』というのだそうですよ。

ほんでもって、原産国は我が国日本です。


紫陽花の花色は、それぞれの株が持つ『アントシアニン』という色素が土壌のpH値に反応することによって何色になるのかが決まります。

専門的詳細な話はめんどくさいので豪快にすっ飛ばして簡単にサックリと申し上げますと、土壌のPh値が、酸性なら青系アルカリ性なら赤系になるって仕組みなわけです。

そんな一風独特ともいえる特徴から、サスペンスやホラーなどの作品に、この紫陽花がストーリー上の演出と言いますか、重要な役割として多く使われているということをご存じでしょうか。

Pixabay

『...あの紫陽花だけが周りと違う色をしている...?まさか...?』

...ってなところで、なんとなく想像できるのではないかと...。

そうです。その紫陽花の下に...うぎゃーっ!!...という展開になるって寸法の話でございますね。(^^♪

ゆーても、如何せん、だいぶ使いまわした感があるネタなので、もう今さら2時間ドラマでもね...ちょっと使いにくい設定かな...とは思いますけど...。(^^;


ですが、最近では色のついていない真っ白な紫陽花を多く見掛けるようになったんですよね。

これはこれでとっても美しいじゃないか...と、素直に思ったりします。

でもでも、したらばですよ...、この場合はどう説明するんじゃい?...と調べてみましたらですね、これが、ま、至極簡単なことでございまして

白い紫陽花には、そもそも『アントシアニン』が無いのだそうです。

それだから、土壌のpH値に反応することもありませんので、その『アントシアニン』を持たない紫陽花は色づくことがなく白いままなのですね。

こうした『手毬咲き』の白い紫陽花は『アナベル』という名前だとか...。

......ホラー映画のタイトルに、そういった名があったような気が......あ、すいません、余計なことを申しました。(^^;





今年はちょっとだけ紫陽花の開花が早かったように感じられますが、今春の桜と違い、ものすごい勢いで咲いて、猛スピードで散ってしまうような花ではありませんので、鑑賞に焦る必要はなさそうです。




あ.....【鳥散歩】なのに『鳥』が出てない回がまた...。(^^;

なので、無理くりにぶっ込む!!


ほんじゃ、今回はここまで。 (=゚ω゚)ノまたなっ!!

散歩・散策はこちらから↓↓↓

にほんブログ村

ウロコインコはこちらから↓↓↓

にほんブログ村


人気ブログランキング