【鳥散歩9月】2017年 小鳥のアートフェスタin横浜


いつもの訓練(放鳥)の最中、ウロコ部隊一ビビりなくせにウロコ部隊一図体のデカい、ウドの大b・・・いや・・・、『たつのすけ隊員』が、突然こんなことを言い出した。


大佐!!自分は今日から『インコ党』の党員になるであります!!

大佐:(=゚ω゚)ファッ???

このすっとこどっこい(たつのすけ隊員)は、藪からスティックに何を言っているんだ?


さらに、彼の熱弁は続く・・・


これからの自分は『訓練(放鳥)』ではなく『公務(放鳥)』に勤しむインコ党員となるのであります。キリッ


・・・・・( ̄ω ̄)フーン・・・ 公務とな・・・。


あぁ。


もしや・・・?

確かにねぇ、このように凛々しい『ゆず総裁』でありますからね、そりゃぁあーた、憧れちゃう気持ちもわからないではないんだけれどもさ・・・、『たつのすけ隊員』、君は肝心なことを忘れているぞ・・・。


ウロコ部隊は国防を担うという立場上、たとえプライベートであったとしても、隊員が一政党に入ることは許されないのだよ。


なん・・だとっ!?

わかっていただけたかな?



・・・ってな茶番は、このくらいにいたしまして、先日指揮官は、横浜市港南区上大岡にあります京急百貨店・上大岡において開催されました、『とりみカフェ ぽこの森』プロデュースの


第4回 幸せを呼ぶ~小鳥のアートフェスタin横浜

に行ってまいりました。



 
 
こちらのイベントは、昨年もおじゃまさせていただきましたが、生体の展示というものはありませんで、主に小鳥に関連する、おしゃれでかわいいグッズや雑貨などを展示・販売するといったイベントであります。
 
 
なかなかの盛況ぶりでしたので、会場内での撮影は他の来場者の方のご迷惑とならないよう、コンパクトにスマホで行ったため、若干のピンボケ・ブレ等がございますことをお許しください。
 
 
ペコリ。
 
 
さてさて、今回のこのイベントですが、グッズや雑貨の展示・販売がメインだと申しましても、一通り一周見て歩いたら、『うん、もういいかな・・・。』なんてサラっと会場をあとにしてしまうような、そんなしょっぱいイベントではございません。(ま、愛鳥家以外は興味すら持たない可能性もありますけど)
 
 
展示されている作品や小物等には、なかなか手の込んだものもありましてね
 
 
こういった芸術的なものや

(何か違和感が・・・と、思ったら、尾羽がみじか・・・いや、なんでもありません。)

オサレに食器棚なんかに飾りたいと思うような気品溢れる品もあったりするのでございます。
 
 
そういった点ではですね、この世に二つとない唯一無二的な作品と言えるようなものも中にはありまして、お値段がおったまげ!!・・てなパティーンもあったりするわけですが(マジで諭吉数枚必要とか)、これら実物を手に取って眺めてみますと、コツコツと作者さんが手作業でもって時間をかけて作り上げた作品ということで、それも納得できるかな・・・という気がしてまいります。(買わなかったけど。 ^^) hahaha
 
 
トラTヒョウTに匹敵するほどのグイグイ系

君はこのオカメTを着て街を闊歩することができるか?
ふ・・、ちなみに指揮官にはちょろい任務だがな。(泳ぎ目


黒柳さんがいる!?

しかも、なして水引付けてる!?





=======================================================================


『ほ~』とか『へ~』とか独り言をつぶやくおかCおっさんみたいな行動をしながら、のんびりと会場をまわっていると、こちらのコーナーに辿り着きました。


デザイナーであり、インコ党の秘書官であらせられます


『TOMO YAMASITA』さん
 
の作品


インコ党グッズです。
 
もう、この発想力たるや、どれもこれも腹筋崩壊の危険にさらされるレベルの作品ばかりで、全部コンプリートして笑い倒れて『本望じゃーっ!!』なんて言いたいくらいなのですが、そこは今回グっとこらえまして、クリアファイル1種とウロコインコの缶バッジを購入させていただきました。(残りはまたのムフフフフ)
 
 
このとき、少しお話をさせていただいたのですが
 
 
 
『あの熱い演説をしているお顔は、あくびをしているところを激写したのですか?』
 
 
 
と、ズバリ切り込んで伺ったところ
 
 
    TOMO YAMASITAさんTwitter画像より https://twitter.com/tmooyy
『総裁には、ちょっとしたクセがあってですね。(^^♪』
 
・・・と、その撮影秘話を、ニッコリとお答えくださいました。(詳しくはウェブで・・・ごめんなさい、嘘です)
 
 
インコの世の中を良くするために熱く語るあの表情は、あくびの顔じゃないんだそうですよ。
 
 
さすがは『ゆず総裁』、カリスマ性に溢れる素晴らしいお方(鳥)であらせられます。
 
 
桃次郎:リスペクトさせていただいてもいいですか?
 
========================================================================
 
 
そして、今回この『小鳥のアートフェスタin横浜』に来た最大の目的であると言っても過言ではない、この方にもお会いしました。
 
 
イラストレーターのまゆイヌさん
https://ameblo.jp/mayuinu840/
 
 とにかく、このまゆイヌさんのイラストが、なんともほっこりとしていて、指揮官は好きなのでございます。
 
 
 
 
 
写真右のハンカチにはサインをしていただきました。
 
 ========================================================================
 
 
そのほかには、スイーツやお弁当なども販売されておりまして、それらは購入後に会場で食べることができるようにテーブルとイスも用意されていました。
 
 




 
 
 このスペースは、お茶を飲みながらスイーツを堪能できるほか、時間ごとに繰り広げられる舞台イベントを観覧できたり、同じ鳥飼いさん同士の交流を深める場になったりしてましたね。
 
 
小鳥さんを連れて来場されている方は少なかったですが、こういった鳥飼いさん交流の場を設けてくださっているなら、我がウロコ部隊も隊員どもの誰か1羽でも連れて行ってみればよかったかな・・なんて、ちょっぴり考えてしまいました。(^^;
 
 
結月:そのときは誰を?

大佐:じゃんけんで決めてもらう。(* ̄^ ̄)
 
うろ:あの・・・グーパーしかできませんが?
 
 ========================================================================
 
 
 
 
 
 
小鳥関連の事柄って、お医者様にしろ、小鳥用品等の販売にしろ、なかなか専門的に展開されているところが少ないっていうのが現状で、そういったことが本当にもどかしく感じてしまうときが多々あるのですが、こうしたイベントが、たとえ大規模なことではないとしても、全国的に開催されることで、世間一般の小鳥というペットに対する意識に少しずつでも変化を芽生えさせることができたらいいなと期待しております。
 
 
楽しかった。(^^♪
 
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
 
 
おまけ
 
 
ゆず総裁』のように知的なオカメではありませんが・・・。
 
 
 
 
 
 
ほんじゃ、今回はここまで。 (=゚ω゚)ノまたなっ!!
 
 
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
 
今回記事内でお名前を使わせていただきました方々のリンク先です。名称をクリックしていただければ、それぞれのHPへ行けますよ。↓↓↓
 
 
 
 
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------- 
 
 


にほんブログ村



人気ブログランキング