【ペレット】比べてみた②『ケイティ』と『ズプリーム』






『ズプリームナチュラルパラキート(写真左)『ケイティイグザクトナチュラルオカメ(写真右)、これらメーカーの違う2種類のペレットについて、前回はパッケージやら成分やらのお話をしました。



※過去記事はこちら↓↓↓

【ペレット】ケイティとズプリーム

【ペレット】比べてみた①『ケイティ』と『ズプリーム』



今回は、中身の違いを比べちゃってみます。





左:『ズプリーム』
右:『ケイティ』


・・・なにっ!?



『ズプリームナチュラルパラキート』の方が『ケイティイグザクトナチュラルオカメ』よりも


(Pixabay)
粒が大きいだと!?


え!?、だってさ




(Pixabay)
セキセイインコさんよりも


    (Pixabay)
オカメインコさんの方が大きいぞ


・・・なんて、指揮官のまったく優秀ではない頭では、極々単純にそう思ってしまいましたけれども、メーカーによっては、そうではないということでございますね。



うろ:大佐ひとつ賢くなったでありますね。

指:おそれいります。(∩´∀`)∩


えーと・・、ちなみにですが『うろきち隊員』が入隊した直後くらいから、しばらくの間、他のペレットも試してみようという、指揮官の向上心・・・いや・・・まことに勝手な好奇心でもって



『ズプリームフルーツブレンドオカメ』


を与えていたことがあるのですけど、これはそこそこデカかったです。(粒の大きさが2.5mmくらいはあった)




見た目のプリティさに惹かれてしまってな。

※でも、ウンチが真っ赤とかになってしまうので廃止しました。


ウロコインコである隊員どもの場合は、このペレットのように、ちょっとばかしサイズが大きくても、足で掴んでポリポリと食べることができておりました。


けっこうお味がよかったようで、全員が割合好んで食べていましたけれども、水につけながら食べる『うろきち隊員』『結月隊員』などは、ガンガンと水入れにペレットを漬け込んで飲み水をブヨブヨにし、それ以外のカリカリ好きな『たつのすけ隊員』『神無月隊員』は、砕いてあらかたぶっ飛ばす系のワイルドな、飼い主目線では勘弁してくれよって食べ方をしておりました。




一番水を汚す隊員はコイツ。
 結月:え??


あぁ、すみません、話が逸れてしまいました。



お次は



(Pixabay)
香り

メーカー違うんだから、そりゃ香りだって違いはありますでしょ?・・・って言われてしまいそうですが



そのとおりでございます。


指揮官の嗅覚でもって、鼻の穴おっぴろげてフガフガと嗅いだ率直な感想を述べさせていただきますと



『ケイティ』は、ほのかに甘い香り


『ズプリーム』は、そのまんま鳥さんって香りです。

こう言っちゃなんですけど、若干金魚さんのご飯にも似た香り・・・。



では、ここから『ズプリーム』『ケイティ』、この2種のペレットに対する隊員どもの反応をしばらく観察した結果をお伝えします。





初めはこうやってほぼ同量を混ぜこぜにして与えていましたが、途中経過がわかりづらいので


餌入れの中で真っ二つに分けました。


ちょっとわかりにくいかもしれませんが、右側が『ズプリーム』で左側が『ケイティ』です。


ひとつ、お断りを申し上げさせていただきますが、『神無月隊員』『たつのすけ隊員』の2羽は、『ケイティ』を頑なに拒んで、全く食べようとはしてくれないという状況からのスタートでございましたので、1種類ずつ別容器で与えるという方法は取りませんでした。







こんな感じで2ヶ月以上食べっぷりの調査をいたしましたところ




夕方


翌朝

わかりますでしょうかねぇ・・・。


先ほどの与える直前の写真と見比べるとおわかりになるんじゃないかと思いますが、夕方までにほぼ白っぽい方の『ズプリーム』を食べつくし、翌朝には、『ケイティ』だけが残ってしまっています。


しかも、この結果は4羽全員共通でございました。


初めから『ケイティ』を拒むことなく食べていた『うろきち隊員』『結月隊員』においても、こうして一緒に与えると『ズプリーム』を好んで食べている・・・という結果になったわけであります。



食べ慣れているものだから『ズプリーム』優勢



・・・ということにならないよう、2ヶ月以上の期間をかけて観察していたのですが・・・。



自称偏食家↑↑


まぁ、逆に『ケイティ』を最初からずっと与えていた場合、今回の結果とは全く反対になるってことも、可能性として大いにあり得るわけですから、こういう結果が出たところで、『ズプリーム』の方がペレットとして優れているだとか、嗜好性が高いんだとは申しません。


指揮官的には、サクサク感や大きさや香り、それから人工保存料が無添加だという『ケイティ』の方が好きなのです。




結果、あまり『ケイティ』食べてくれなかったけどね・・・。


味でなのか、大きさが関係しているのか、確かなことはわかりませんが、ウロコ部隊では、こんな感じの結果となりました。



ほんじゃ、今回はここまで。 (=゚ω゚)ノまたなっ!!

最後までお読みいただき、ありがとうございます。また来てね。(^^)/



にほんブログ村



人気ブログランキング